ミニバンを買った。

1 名前:名無しさん:2014/04/12 ID:***

今日納車だった。
8人乗りのヴォクシー
自分は子供どころか嫁もいない独り身。
その上実家暮らしでもない。
 
そんな自分がミニバンを買ったのは、顧問をしている部活動で、
遠征の時に生徒を乗せる為。
同様の理由で独り身なのにミニバンに乗っている教師は結構多い。


本当はスイフトスポーツ欲しかったんだが、部活動顧問という役目がそれを許さない。
二台持つほど金銭的に余裕ないしね。
スイスポとヴォクシーだと100万ぐらい価格差があるが、
部活動のためだからといって当然補助なんて無い。
 
土日に四時間以上勤務すると1800円(時給じゃないよ、日給だよ)出るけど、
そんなのたいした足しにもならない。
普通の仕事なら仕事に必要な用具は経費で出ると思うけど、
部活の顧問はウェアやシューズ、用具なんかは基本自腹。
 
それで休みも練習見て、頑張って指導して、
生徒がやる気なかったりふてくされてたりするともう……
いや、まあ自分の指導力不足なんですけどね。
 
さて、このピカピカの新車、来週には遠征の帰りにコンビニで
買ったものを食う生徒の食べこぼしで汚れるんですよね…(白目)




2 名前:名無しさん:2014/04/12 ID:***

教師のボランティアに依存した部活動制度



3 名前:名無しさん:2014/04/12 ID:***

教師は大変だ、というよりも教師って真面目にやろうとすると大変なんだよなぁと。



4 名前:名無しさん:2014/04/12 ID:***

そこまでして部活をしなきゃいけない理由がよくわからんな…



5 名前:名無しさん:2014/04/12 ID:***

いやこれヤバいでしょ。
本人が善意のつもりでやってるところとか、ちょーヤバい




6 名前:名無しさん:2014/04/12 ID:***

こういうの見ると確かにこの体制は問題だって言いたくなるけど、
その前にこんだけ生徒に尽くしてくれてる先生にありがとうって言う方が先だよな…




7 名前:名無しさん:2014/04/12 ID:***

同情する…。あ、うまいこと言った。_(:3」┌)_ 
そこら変、父兄に協力出来る場合もあるのだろけど、なんとかならんの?



8 名前:名無しさん:2014/04/12 ID:***

やっぱり学校の部活における顧問制度は制度破綻してるよなあ。 



9 名前:名無しさん:2014/04/12 ID:***

部活動ってシステムをそろそろ考えなおすタイミングなんじゃないかな。



10 名前:名無しさん:2014/04/12 ID:***

他所様の車に乗っての移動中にコンビニでメシ買う場合、
海苔がしっとりしてる方のおにぎり以外の選択肢はあり得ない派。
具もタラコじゃなく明太子(ポロポロこぼれない)。車内で食べこぼしとか絶許。




11 名前:名無しさん:2014/04/12 ID:***

レンタカー借りて部費で落とすんじゃダメなんか…



12 名前:名無しさん:2014/04/12 ID:***

自分が中学生の頃は親たちが工面してやりくりしていて、
先生の車に乗ったことなんてないなあ。ある程度人数がいたからなのかな。
いくら学校の活動とは言え、部活についてはもうちょっと先生の負担減らして欲しい。




13 名前:名無しさん:2014/04/12 ID:***

部活動の顧問はブラックだなあと思う。
労働者に無償の援助を求めるシステムは改善しなければならないのでは。
交通事故が起きたときの責任問題も難しいし……。




14 名前:名無しさん:2014/04/12 ID:***

公立の正採用教師かな。
大変なんだろうが給与高いし福利厚生バッチリなのに損してるとこだけ
強調して被害者ヅラする公務員はマジウザいとも思う。
給与大幅削減して浮いた分で専任コーチ雇うよう組合に提案でもすれば




15 名前:名無しさん:2014/04/12 ID:***

あーそれでみんな先生は大きな車に乗ってたのか。納得



16 名前:名無しさん:2014/04/12 ID:***

今どき現地集合か各保護者送迎かバス移動じゃない部活ってあるんだ。
顧問に指導以上の負担と責任を被せたくないけどね。




17 名前:名無しさん:2014/04/12 ID:***

こういう先生の負担が当たり前になってる学校だと、やらないと自己中、
ケチ、部活動に不熱心な先生として見られて指導がし辛くなるから一人では変え難い。
全体でどうにかするしか無いのだが…若手先生連合では立場が




18 名前:名無しさん:2014/04/12 ID:***

PTA「好きで教師になったんでしょ!!!!!」



19 名前:名無しさん:2014/04/12 ID:***

これ事故起こったらどうすんの?
自分が全く悪くなくても酔っ払いに突っ込まれたりすることがあるから、
絶対に保険に入っておかないと。きっと保険料も自腹だろうけど…




20 名前:名無しさん:2014/04/12 ID:***

医者とか教師とかは生き様であって職業ではないんだな。
これにも良い面はもちろんあるんだけど、医者並みの収入がないとやってけないよな




21 名前:名無しさん:2014/04/12 ID:***

とりあえず部活というものをなくせば解決するんじゃないですかね。



22 名前:名無しさん:2014/04/12 ID:***

練習試合はたくさんしてあげたい。
でも、全員の親が協力的な訳ではなく、金銭的に厳しい家もある。
そう思うと車は出してあげたい。
でも、先生が頑張ると、送迎ありで当たり前と思ってしまう子もいる。‥うーん。




23 名前:名無しさん:2014/04/12 ID:***

中学の部活顧問の先生方の現実。
これで、交通事故でもしたら…改善が必要だと切に感じます。



「部活動」改革への抜本的な試案

1 名前:名無しさん:2014/04/13 ID:***

上の話
 
・部活担当教師が見えない形で被っている負担
(この場合は車代差額…維持管理費差額含め、おそらく遠征時のガソリン代も自腹)
・対する待遇の低さ(上の方が書いてる一日当たりの手当額は、高額な方。
県によっては1,200円とかのところもある。
そして「年度末に予算が苦しくなれば打ち切り」。
部活動への外部講師の話はしばしば検討されるが、進まないのは
「一日1,200円で来てくれるまともな技術指導者・講師など、普通はいないから」。)
 
…に加えて、このように見えない負担を被っている場合
 
・事故などが起きたら全責任を負う立場にある
 
ということも付け加えるべき。
(一日1,200円で来てくれる酔狂な講師がいたとしても、
「生徒の怪我等には、あなたも個人として責任も負うことになります」と言えば、
また、ためらわれる。というかそれ以前に、頼む側の常識が疑われる案件だろう。)
 
移動なんて、本来は、マイクロバスなどを借り上げて、
その費用を部員の保護者に
請求すべき筋合いのものだが、
公立校でそんなことできようはずがない。


請求・取りまとめ・精算にかかる事務の手間だけで、
あっという間に部の運営は立ち行かない。
だから、このようなことになる。



2 名前:名無しさん:2014/04/13 ID:***

でも、こういう「自己判断でこっそり移動」をさせるせいで、もし事故などが
起きればこの方を守る方法がない。

「生徒を自分の車で移動させていた先生が悪い」となる。
下手したら「遠征費を浮かすためにやっていたのだろう」などと批判されかねない。
遠征費!何にでも使える遠征費!そんな便利な金があればオレにくれ!
生徒には、選手のお前らには学校や県から補助が出てるからな、
と言って、連れて行って飯を食わせてた。

出てるのは全国大会ですら、片道交通費の8がけと宿泊費一日3,000円くらいだよ。
練習試合じゃ出ねんだよ。残りの交通費は学校経費かオレの金だよ。
そんで、お前らが今食ってる飯代は10割オレの金だよ、
なんて、頑張って全国大会に選ばれた生徒に言えないだろう。

保護者から金集めろって? 
じゃあ「金のない奴は代表辞退しなさいね、つーかそもそも部活なんてやらないでね」
って言えんのか? 言っていいのか? どうなんだ? ……

すまない。興奮してしまった。
(ちなみに私立の学校が代表に入ってる場合はいくらか楽ができた。
1/5が1/2くらいにはなったよ。)
叩きたきゃ叩いてくれ。頭悪いから、自腹切る以外にいい方法思いつかねんだよ。
 
これは社会が悪いのではなく、そもそも部活動というもの
が一般社会の想定する常識とかけ離れたところで運営されていることが悪い
(どこの社会人が、毎週土日を潰し、自分の子どもをほったらかし、
余所の子どもの習い事を、足代飯代に身銭を切って面倒見るというのか。
しかもそれが、事実上、『業務命令』として下されるとは!
そんな人がいることを想定してないのは、社会が悪いんじゃない。
そういうことを当たり前にやってる組織が悪いに決まってる)。

自分も、教育の隅に席を占める立場で、かねてからこういう不健全な組織は
学校から切り離すべきじゃないのかと思ってきた。
(ちなみに、公立校で、教師の自己犠牲や奉仕活動によらないで
成立する部活動は、運動部文化部問わず原則一つもない、と言い切ってもいい。)

ただし、これを一種の「社会奉仕活動」だと考えれば、
いくらか納得がいかないでもない。

海外では休暇などを使って、学校教員が積極的に
社会奉仕活動やプログラムに参加したりする。



3 名前:名無しさん:2014/04/13 ID:***

社会奉仕活動をするのは、教員が社会常識を身に付ける上で
非常にいい機会だと思うので、本当はそれができるように
法や制度を整備すべきだと思うのだけれども、残念ながらそういう風土がない日本では、
それに代わる一種の社会奉仕活動として、学校の部活動があると考えてもよい。

その意味では、「学校の部活動」という概念を捨てて、
「地域社会・一般からの参加を積極的に受け入れる社会運動団体」化を
段階的に進めていくというのが一案だ。

つまり、クラブチーム化する、ということ。学校の部活に、
地域の小学生や社会人、お年寄りまで受け入れるってこと。
んで、事務・運営にも一般の方(当面はPTAなど)に入っていただく。
プロのある運動競技などなら、プロとの提携も視野に入れる。

これにより、
 
・教員の自己研鑽
・事務負担の軽減
・活動の拡大
・児童、生徒数減少への対応
・体罰、いじめが起きない風土づくり
・社会体育と学校体育の連携活性化
 
……などの利点が見込まれる。
だが、その反面以下のような課題も考えられる
 
・保護者の部活動にかかる(主として金銭的な)負担の増加
・部活動が学校から離れ始めると、学校運営への部活動利用が難しくなる
(指導困難な学校ほど、生徒指導と部活動が一体化している現状がある。
運動部員がいるから学校が落ち着いている、など)
・現状、これも教員が負担している、大会運営などを行う都道府県の
事務組織運営を誰がするのか、という問題
(これは、部活顧問に成り立ての若手教員などは余り分かっていないと思うが、
地味に相当の負担)これは、たとえば運動部の場合、
特定の運動部の都道府県組織だけではなく、都道府県の運動部全てを
扱う高体連組織、更にはブロック高体連、全国の高体連の事務局運営なども
含めての話。ブロックや全国の事務局となると、予算立てをして
それ用の事務員さんなどを雇うことになるが、それ以下の大半の組織では、
そんなお金はどこからも出しようがない)



4 名前:名無しさん:2014/04/13 ID:*** 
 
……そのため、こういったこと
(一度は考える教員も多いと思うが)には、ちょっと手を出しかねて、
結果現状維持、となっていると思う。
それらを踏まえて、個人的には、いまの部活動の現状はやっぱりおかしいと思うし、
変えるべきだと思う。

しかし、「よりよい対案」や「その対案へソフトランディングさせる方法」
というのは、なかなか難しい。
従って、こういう場合には、むしろトップダウンで
(たとえば文部科学省から「全ての部活動は段階的に社会体育に移行すること」
という通達を出すなど)進めるのが、改革するにはベストの方法だと思う。

というわけで、誰か、これを文部科学省の審議委員にでも改革提言してくれまいか?

…ちなみにタイトルは煽りです。
つまり、煽りでタイトルをつける程度には本気の提言だということです。 




5 名前:名無しさん:2014/04/13 ID:***

部活動のシステムをかえるべきなのは賛成だわ。
公務員にブラック企業並の奉仕労働を強いるのはまず社会として間違っている。



6 名前:名無しさん:2014/04/13 ID:***

うちの部活は暇そうなOBが指導って名目でわらわら来てて相当に鬱陶しかった
しかもなぜか妊娠してるやつとかいるしw
ろくなことにならないビジョンしか浮かばない
普通に指導教員とかコーチの報酬上げるだけじゃダメなの?



7 名前:名無しさん:2014/04/13 ID:***

わらわらいるっていうのは鬱陶しい要素の最たるもので
普段は顧問がわらわらいる生徒に悩まされているわけだ
暇なOBを活用できるのならそっちが絶対に良いな



8 名前:名無しさん:2014/04/13 ID:***

うーん理想は確かにそうだね
ただ現役のときは子供だったし相手は年上だったから気付かなかったが
うちの部活に来てたのは今でいう真面目系クズというか
ニートみたいな連中がほとんどだったよ
 
大体他に面白いことないから暇つぶしにうちの部活は
人いるらしいし母校に来ましたみたいな
そりゃ忙しい人はわざわざ来たりしないんだろうってのは今ならわかるけど
 
そんな連中に子供会わせたいと思うかっていうと俺はちょっと思わんかな・・・
普通に高報酬で活躍してる人とかを招いてほしい 



9 名前:名無しさん:2014/04/13 ID:***

学生時代スポーツ一筋で生きてきたら、
一握りのトップ以外ニートにしかなりようがないではないですか。



10 名前:名無しさん:2014/04/13 ID:***

体育会系は就職にとても強いですよ。
仕事も教え込めばきちんとこなしてくれます。



11 名前:名無しさん:2014/04/13 ID:***

本気度高い提案でびびった。文化系だったので運動部は隣の芝生
(じゃなくて隣の血の池地獄)ぐらいにしか思ってなかったけど、
このぐらいやった方がいい




12 名前:名無しさん:2014/04/13 ID:***

何でも身内で好き勝手に決められる環境を取り上げられる
という事だから反発も強いだろうけど、可能ならこれぐらいやって然るべし




13 名前:名無しさん:2014/04/13 ID:***

部活動を担っている教員の負担は本当に大きいものだと
いうのをすごく感じる。割に合わない。
支えるのは半分、趣味と言えるだけの余裕が持てるかどうか。
仕事だと思うとやってられない。




14 名前:名無しさん:2014/04/13 ID:***

「学校の部活動」という概念を捨てて、
「地域社会・一般からの参加を積極的に受け入れる社会運動団体」化
地域の人間の活用は本当に取り入れた方がいい。教師の負担減。


 http://anond.hatelabo.jp/20140412184724
http://anond.hatelabo.jp/20140413121517


  • retweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加