母親が子授かり祈祷してた

1 名前:名無しさん:2013/07/23 ID:***
 
30代後半・結婚8年目・選択小梨。
久しぶりに帰った実家で二人きりになったときに母がぽつっと言った。
「御利益あるっていうから3万円の子授かり祈祷お願いしたけど、効果ないんだろうか…」
「なにそれ(愕然)」
「もう3年目なの。でもあなたに子供ができるまで諦めきれない。
5年やれば効果あるっていうからもう少しお願いしてみようかな」


いやいやいやいやいやいやいやいやいやいやぜっっっっっったい効果無いから。
だってうちレスなのに。
何年も長いこと旦那の裸見てないのに。
一緒に寝てすらいないのに。
 
何となくのしがらみと友人?兄弟?みたいな気の合い方で
別れる理由もないから一緒にいるだけなのに。
その10万円ドブ直行。はい消えた。この先も消え続けるよ!

この先レスについてというか夫婦生活について、
ちゃんと旦那と話をしないととは思ってきたけれど
母がよくわからん寺に大金はたくほど、私の夜の営みと卵子と精子と
不妊治療と子供のことばっかり考えてるとはショックがでかい。
 
でもこの母の行動にほだされてはいじゃあやりましょかって
長年のレス解消して子供作るのもどうかと思う。
母がこんなに私の子にこだわるのは、将来の私が心配だからだそうだ。
一人きりになっても頼る人もいない(旦那は?)
 
ほんならこないだ話題になってたみたいに、
そうやって生まれてきた子が障害持ってたり変に育って
逆に私の足引っ張るとか考えないんだろうか。
責任取ってくれるとでも言うのだろうか。
 
反論したらファビョりそうだから母には何も言わなかったけど、もうショック。
なのでここに便所の落書きを残す。 




2 名前:名無しさん:2013/07/23 ID:***

いや、統計学上は男子はそれで良かろうが女子はダメだろ。
確率論上は旦那のほうが先に死んで
その後10年ぐらいお前さんのほうが長生きするぞ。
その10年、老いた体で一人ぼっちでどうするんだ?
 
こういう言い方は医学倫理上どうかと思うが、
障害児に関してはお医者様とよく相談しろよ。
子供がぐれる確率についてはお前様の親は関係ない。
お前様次第だろ。
 
オマエラさ、集団の中でカースト最下位の辛さも知らんだろうが、
ぼっちの辛さも知らんだろ。 
カースト最下位とぼっちどっちがいいかと聞かれたら、難しい質問だと思うが。
すくなくとも、カースト最下位という条件が除外されるなら、ぼっちは辛いぞ。



3 名前:名無しさん:2013/07/23 ID:***

金さえあればどうにでもなるだろ。 
むしろ子供に介護させようなんて考えてるのか?

っつーか「男子はそれで良かろうが」ってのは妻に介護させようなんて以下略。



4 名前:名無しさん:2013/07/23 ID:***

祈祷でも何でも気のすむまでやらせといたらいいんでない。
あなたが40代中盤くらいになったらさすがにあきらめるでしょ。それまでの話。
 
年3万くらいで何かした気になって落ち着いていてくれるなら、まぁいいじゃん。
ン百万のツボとか買うようになったらさすがにちょっとアレだけど…



5 名前:名無しさん:2013/07/23 ID:***

選択子無しだと言えばいいだろ。



6 名前:名無しさん:2013/07/23 ID:***

まじ余計なお世話だよな。
ないとは思うけどやるとこ想像したりしてんじゃなかろうかと考えると吐き気がするぜ



7 名前:名無しさん:2013/07/23 ID:***

アラフォーの俺も結婚する気も子供作る気もないって
親には正面切って言えないわ。
 
ほっとけばいずれ諦めると思うけど、
親が無駄金使ってるといろいろいいたくもなるよねー。
遺産が目減りするんだから。




理解のある母親に感謝

1 名前:名無しさん:2014/03/22 ID:***
 
夫の新婚当初の浮気が原因で子無し夫婦を選択したが
(最初はピル飲んでたが今は二人共パイプカットと卵管縛った)
母親にも義理母にも責められることなく共働き生活をしている。
 
最初の浮気以来あやしいこともなく
(バレないようにうまくやってるのかもしれないが、もう気にしないことにした。)
割と平穏で、他人には仲の良い夫婦としてやっている。
 
傍目には「子宝に恵まれなくてかわいそう」って思われてるんだろうけど。
大抵この手の生活を選ぶと親がうるさく言ってくるものだが、
旦那の両親は「馬鹿息子が悪いので嫁は責めない」
私の両親は「心の狭い娘が悪いので夫は責めない」となっているからか
世の中によくある小梅ババアにはなっていない。
 
それは直接言われたことはないけど、まぁ、雰囲気として察してる。
ただ田舎育ちの親戚もいたりするので、
その人たちからは口汚いことを言われたりもする。
両親は不妊手術してるの知っているけど、親戚は知らないので。
 
じーちゃんの葬式の時にそんなめんどくさい親戚の一人
(私の父親の弟)が私に絡んできた。
まぁ三年子無しは去れとかいうそういうたぐいのことなんだが、
私はいつものことだなぁと聞き流していた。
が、絡み酒でめんどくさいなぁと思っていたら母がついにキレた。
 
「私の大事な娘を馬鹿にするのはやめて頂戴!」と。
反論してくれるのも嬉しかったけど、そのあとの言葉もありがたかった。
母は大学院にも行き、修士号までとっていた人だったが、
色々あって研究に断念したところで
父親と出会いそのまま結婚してしまった人だった。
 
本人も「今となっては逃げだった」と認めていた。
同級生は働いてそれなりに社会的地位がある人もいるらしく、
やはり後悔したこともあったそうだ。
 
それでも家庭でしっかりお母さんをやっていた母親を尊敬しているし、
そんな母親から私のような勉強しか能がないクズが
生まれてしまったことが申し訳なかったころもある。
 
母親はこう続けていた。
「娘はわけあって子供を産まないけど、
その分私が諦めた社会人としての道をしっかり進んでくれている。
子供を持つことは素晴らしいことだけど、
それど同時に失うものもたくさんある。
場合によっては子供から得られることより失うもののほうが大きい。
私はそれを体感した時期もあったし、今でも後悔することはある。
だから娘は私の分まで社会で働いて頑張ってくれてると思ってる。
娘に私は同じような喪失感を味合わせたくない。
だから娘が望まないなら生んてほしくなんてないし、
そもそもこの娘に子育ては無理だと、母親の私でさえ思う。
赤の他人のあなたがどうこういう資格なんてないのよ。 
それよりあなたの娘(私にとってはイトコ)は
彼氏ができても長続きできず婚期逃しそうじゃない、
娘と違って学もなくて専業主婦にでもならないと
生きていけそうにないのにどうするの?」
もうね、場の空気かたまりまくり。
 
そしたら案の定おじは、
「口の立つ女だな!余計なお世話だ!」
返していた。
 
母親はそれ見たことか、という表情で
「あなたが言ったことはそのまま同じことよ。不快さと自分の愚かさがわかった?」
と言い放ち、おじを黙らせていた。
母親の口喧嘩の強さは相変わらずだなぁと思いつつ、
自分もしっかり社会人として生きていかなきゃなぁと感じたよ。




2 名前:名無しさん:2014/03/22 ID:***

イトコも良いとばっちりだな



3 名前:名無しさん:2014/03/22 ID:***

日本じゃ身体的な問題があるか既に子供が複数居なければ
法律上不妊手術は出来ないんだけど、海外でやったんだろうか。
海外だとしたらどの国?アメリカとかじゃ馬鹿高そうだし。



4 名前:名無しさん:2014/03/22 ID:***

ちゃんと探せばいくらでも不妊手術してくれるところあるよ
未婚子無しだと障害持ちの人が多いけど、結婚していれば割りとしてくれる



5 名前:名無しさん:2014/03/22 ID:***

これ、自分が娘だったら泣くな。
いや、嬉しいんじゃなくて死ぬほど恐ろしくて。
だって、この母親、子供を産んだことを後悔してるんだぜ?
 
そんなこと、一言足りとも子供の前で言うべきではない。
どんな些細な事でも、それは子供の心に突き刺さって一生トラウマとなるだろう。
 
つーか、もし仮に、これが釣りじゃないなら、
こういう馬鹿な母親のもとに生まれて、
「お前なんて産まなきゃよかった、自分は子育てなんかせずに
働きたかったんだ、失ったものが多すぎる」
っていうのを
口には出さずともおもいっきり出してたから、
この娘も避妊とか言う馬鹿なことをしたんじゃなかろうか?
 
旦那も避妊って、他の人が言ってるように実際それは
日本では法的にも無理な話だしまず釣りだろうけど、
ホントにそんなことやったら夫の方は単に浮気し放題になるだけじゃん。。。

あ、妻の方もし放題になるのか。



6 名前:名無しさん:2014/03/22 ID:***

それ位で一生トラウマとか軟弱すぎるだろ。



7 名前:名無しさん:2014/03/22 ID:***

いや、この結婚した年齢で、っていうのはあれかもしれないけど、
もし、子供の頃に、ちょっとしたことで
そんなこと言われてたら絶対一生トラウマだろう。
 
親が忘れてるような些細な発言だったとしても
子供は一生覚えてるもんでしょ。例え親の真意がそこにないとしてもね。



8 名前:名無しさん:2014/03/22 ID:***

え、子供ってそんなに簡単に傷つくか?
似たようなこと言われたことあるけどさ、
自分は病弱で母親に迷惑かけまくってたから
そうやって後悔したくなる気持ちもわからんでもないよ。
 
「あんま子供好きじゃなかったけど世間体もあって産んだよ。
今のご時世は世間体だからって無理に産む時代じゃないから、
あんたはしっかりどうするか選びなさい」
って言われたよ。
 
別に傷つきもしなかったけど。
言われたのは小学校高学年くらいの頃かな。
そんなんでトラウマになるほど子供ってやわじゃねーよ。
「考え方としてこういうのもあるな、子育てって大変だもんなぁ」と思う程度。



9 名前:名無しさん:2014/03/22 ID:***

似たようなこと言われたことあるけど、
そんな深刻に傷ついたりトラウマになったりしなかったよ。
お母さんも人間なんだなあ、って思った。 



10 名前:名無しさん:2014/03/22 ID:***

母上に敬礼
ただ流れ弾に被弾した従姉はお気の毒

http://anond.hatelabo.jp/20130723091420
http://anond.hatelabo.jp/20140322105546


  • retweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加