【意見募集】じっくり相談/質問させて下さい115

110: 名無しの心子知らず 2015/09/09(水) 15:33:33.13 ID:E5WeBKZ/.net
ここで場違いなようなら、教えてください。

子育てほぼ終了した母親です。
成人して就職もしている娘の育て方を誤ったと今更後悔してます。


全て私が悪いし、他人に迷惑をかけるような性格に育ったわけでもありません。
だけど、ここ最近娘のことを考えすぎて、娘に会うたびに謝りたくなります。
最近までは普通の親子関係を築いてると思っていた分、
違ったんだとわかった時から食欲が出なくて気付いたら泣きそうです。

今更謝ったところでどうこうなるものではありません。
娘本人も、母親の私がいけなかったんだと自覚はありません。

同じような経験の方いらっしゃいませんか?
また、解決策のないことなんですが、
どうやったら娘と普通に接することができるでしょうか。

111: 名無しの心子知らず 2015/09/09(水) 15:38:06.16 ID:2vmH0BRE.net
漠然としすぎで状況がよくわからないから、相談したいならちゃんと詳しく書いて

113: 110 2015/09/09(水) 15:42:42.58 ID:E5WeBKZ/.net
どこかで相談させてもらおうと、下書きは書いたのですが、
思った以上に長くなってしまって省きました。
何分割かになると思うんですが大丈夫でしょうか?

114: 名無しの心子知らず 2015/09/09(水) 15:51:58.92 ID:mdUOhvgG.net
長いのはいいんじゃないかな
だって成人したお子さんとの今までのことを他人に説明するためってなると
長くはなるでしょう

ただ子育てを終えた人からのアドバイスも欲しいんじゃないですか?
誰かいるかな

115: 110 2015/09/09(水) 15:52:34.95 ID:E5WeBKZ/.net
かなりの長文ですが、書かせていただきます。

娘には幼い頃からの癖があります。
先日、娘がその癖について1人で心療内科に行くと
「立派な自傷行為にあたる。幼い頃、何か特別嫌なことがあったのでは?」
と言われたようです。
カウンセリングなどを受け、5~7歳のころに何かあった可能性が高いとも。

娘には心当たりが全くなく、
先生は
「次は親御さんを連れて来てくれませんか。話が聞きたいので」
と言ったようで、私が一緒に病院に行きました。

娘が先に先生と二人きりで話し、次に私が先生から話を聞きました。
「弟さんがいると聞きましたが、年齢的に考えると
弟さんが生まれたから構ってもらえず…というわけではなさそうです。
当時の娘さんに何か思い当たることはありませんか?」
と聞かれました。
私も全く覚えがありませんでした。

そのことを伝えると先生は
「では弟さんと違う育て方はしましたか?
たとえば弟さんは甘やかすのに娘さんには厳しくする、などは?」

そう言われて
「むしろ息子の方を叱ることが多かったです。
問題を起こすことが多かったので。
娘は何もそのようなことは起こさず、反抗期もありませんでした」
と答えると。

「実は、娘さんに親御さんを連れて来て欲しいと伝えた際に
『本当は父を連れてきたい。だけど仕事の時間上、母しか無理なんです。
母は多分来てくれません。無理です』と言われたんです。
お母様は今日はなぜ来てくれたんですか?」と先生が言いました。
私はビックリしました。そんなの娘にお願いされたから来ただけなのに。

なのでそのまま伝えると
「娘さんは、恐らくお母様を頼ってません。
今まで娘さんにお願い事をされたことはありますか?」
先生にそう言われて思い返しましたが…思い出すのは息子ばかりでした。

思えば、あれ買ってこれ買ってとうるさかったのは息子。
誕生日まで半年以上あるのに「これ誕生日プレゼントで買って!」と
高価なものをねだるのも息子。
休みなるとどこどこ行きたい!あの店行きたい!と騒ぐのも息子。
友達と遊ぶから車出して!と言うのも息子でした。

娘からは思い出せる期間では言われたことありません。

116: 110 2015/09/09(水) 15:53:57.48 ID:E5WeBKZ/.net
先生にそのまま話しました。
「娘さんが定時制高校に入った理由はわかりますか?
バイトしたいのとバイクの免許を取るためだと言ってました。
バイクがあれば、娘さんの行きたい場所に苦労せずに行けるからだ
とも言ってました。それまでは自転車で40分かけて行っていたようですよ。
どこかわかりますか?」
私は答えられませんでした。本当に知らないことでした。

「バイクを買う際、お父様と2人で選んだ時のことを
嬉しそうに話してくれました。
お母様はバイク代はお父様が出したと思っていると言ってましたが、
娘さんのバイト代で買ったことご存知したか?」
知りませんでした。夫が買ったものだと思ってました。

「中学生の頃、高校見学に1人で行って
『他の見学の人は母親連れが多かった。
高校の先生に1人?と言われて恥ずかしかった』
と笑いながら言ってましたが、
お母様は娘さんに一緒に来て、などは言われましたか?」
言われませんでした。
でも息子の時は、息子に言われてもないのに着いていきました。
1人で行けるはずないと思ってました。

他にも色々聞かれましたが、全て同じような返事しかできませんでした。
私は娘に頼りにされていなかったんだと、実感するだけでした。
なぜか私が泣きながら
「なんで私はこんなに頼られない存在になったのでしょう」
と先生に聞いてました。
先生は
「娘さん本人は笑い話のように捉えていましたが」
と話をしてくれました。

娘がまだ幼い頃、私が娘と息子に「今日は何食べたい?」と聞き、
娘は「ハンバーグ!」息子は「スパゲッティ!」と答えたら、
息子の要望を叶えた、と。
今思えば、調理が簡単だった方を私は選んだんだと思いますが、
その後何度も息子のリクエストしたものしか作らなかった、と。

娘は
「それから聞かれてもどーせ作ってくれないからって拗ねちゃってー」
と笑いながら言っていたそうです。
そういえばいつからか、
娘に食べたいもの聞くと「なんでもいいよ」と言われてました。
息子に至っては大学生になる今でも「○○が食いたい!」とハッキリ言います。
私は娘が大人になったんだと思ってました。

117: 110 2015/09/09(水) 15:55:37.07 ID:E5WeBKZ/.net
また、休みの日に娘が行きたい場所があっても、
先に息子が言っているもんだから
そこにしか連れて行ってもらえなかったこと。
しかも息子が野球を始めると、休みも息子の方に行ってしまうので、
どこにも連れて行ってもらえなかったこと。

娘は
「連れてってって言っても野球野球ってそっちに行ってたんで、
可能な限り自分で行くことにしました。
おかげで自転車乗りまくったせいで力持ちになりました」
と、これも笑いながら言っていたようです。

なので、娘の中ではなにもかも
「言っても無駄だから頼まないし欲しがらない」
と無意識になっていたようです。

誕生日プレゼントも、息子は今でもねだるのに、
娘に欲しいものをあげた記憶はありません。
「欲しいものなに?」を聞いても「なにもないよ」と言うので、
勝手にこちらで用意したものをプレゼントしてました。
あげた時は喜んでました。

でも祖父母が誕生日プレゼントを娘と一緒に買いに行くと
「そんな物欲しがったの?」と思う物を買ってもらってました。
今思えば、それが本当に娘が欲しかった物なんだと思います。

先生から話を聞いて、今までのことをとても後悔しました。
私の中では、娘と息子を差別したりなんかしてないし、
むしろ娘は手がかからなくてなんて良い子に育ったんだろうとも思ってました。
全て娘が我慢していたからなんですね。

思えば娘は母の私から見てもファザコンだと思えるほど、夫にベッタリでした。
進路相談もそう言えば私はされた覚えがありません。
「ここに行くから」と進路希望表を見せられただけでした。
後から聞いたら夫には「どうしてこの学校が良いか」を言っていたそうです。

娘は高卒で就職しましたが、
中学生の頃から高卒で働くと決めていたのも、夫は知っていて
私は知りませんでした。
そのために娘が商業系の資格をいくつも持っていることも、
夫から教えてもらいました。

検定代は全て娘が出していたようです。
息子は少額でも検定代出してと言ってきたのに。

118: 110 2015/09/09(水) 15:57:06.78 ID:E5WeBKZ/.net
先生から
「娘さんはこれらの不満を自覚できてません。
そのため、ストレス発散のために自傷行為をしてしまっています。
自覚がないのでやめることは難しいですし、
これを無理にやめると他のストレス発散の方法を探さなくてはいけません」

これだけ長く話して貰っても
「これらの不満も確定とは言えません。他に要素がある可能性もあります」
と言われました。
私は
「また何かありましたら私も来ますのでよろしくお願いします」
とだけ言って、娘と病院を出ました。

これまで娘とは良好の親子関係を築いてると思っていました。
2人で外食に行ったりしますし、
今日あった出来事などを話したりして笑いあったりもしてました。

でも、考えれば考えるほど、私は娘のことを知らないことに気付きます。
好物の料理も知らないし、趣味もわからない。
息子のことはわかるのに、娘の好きなことが全くわかりません。
もちろん嫌いなことも。

夫は答えられます。
夫経由で、娘がクロワッサンが大好きで、フレンチトーストが嫌いなことを知りました。
夫の勤務先の近くにあるパン屋のクロワッサンが1番好きなんだそうです。
だから夫は頻繁にそこのパン屋で買い物してくるんだなと思いました。
娘が家を出てから、夫はクロワッサンを買ってこなくなったな、とも。

祖父母も娘の好き嫌いを少しだけでも知ってました。
私の母に聞くと
「娘ちゃんは私が作る煮物が大好きでねーバクバク食べてくれるんだよ。
漬物は好きじゃないみたいだねぇ」と言われました。

夫からは
「お前のお父さんが足腰悪くしてるだろ?
それを心配して娘はお前の両親の近くに就職先を決めて引っ越したんだ。
車もバイト代で買ってるし、
病院なんかも暇があったら連れて行ってやってるみたいだよ」
車を買えるほどバイト代貯めていたことも知らなかったし、
そんな理由で就職先見つけたのも知りませんでした。

ここまで来たら、頼りにしていないとか云々よりも、
単に信用されていない気がしてきました。
今更娘に謝ったところで、娘自身自覚がないから意味がない
とも先生から言われました。
だからと言って今から娘の要望に応えよう、も遅すぎると思います。
今更後悔が襲ってきて、いつも通り元気な娘と会うたびに謝りたくなります。

119: 110 2015/09/09(水) 16:04:22.81 ID:E5WeBKZ/.net
長々と申し訳ないです。
私一人がずっと後悔してる状態なんですが、
今更娘とどう接して良いのかわからなくなりました。

当初の目的である、娘の癖を治すための通院も意味がないと言われました。
自傷行為ですが
リストカットなんかと違って下手したら死ぬわけではありませんが、
全て私が原因なのかと考えると申し訳なくなります。
この癖のせいで、娘は人前では指先を見せられません。
夏でも冬でも手袋をするようになりました。

本当に申し訳ないです。後悔しかありません。

120: 名無しの心子知らず 2015/09/09(水) 16:15:59.57 ID:TC2ebUBP.net
謝っても意味がないって言われるなら謝らない方がいいんじゃない?

自分は謝ってスッキリしたいかもれしないけど、
病院の先生にも意味がないって言われてるんだし。

私は姉に構ってばかりだった母に大人になってから謝られたけど、
今更遅いんだよって許せてないし。

125: 110 2015/09/09(水) 16:38:10.19 ID:E5WeBKZ/.net
>>120 
>私は姉に構ってばかりだった母に大人になってから謝られたけど、
>今更遅いんだよって許せてないし。 

娘も、多分このように思うでしょう。
謝られても、娘はなんのことなのか理解はできないでしょうが。 

124: 名無しの心子知らず 2015/09/09(水) 16:34:05.80 ID:2vmH0BRE.net
今すぐに謝るのは自己満足でしかないからやめた方がいいと思う
というか、関わり方を変えようと思うなら娘さんにも影響がありそうだし、
まずはその先生に相談しながらの方が良いのでは?

121: 名無しの心子知らず 2015/09/09(水) 16:21:40.07 ID:oKzTLTrw.net
今から人生はやり直せないんだし、思春期を過ごし直すこともできない。
今さら謝るのも違うし、自分の力で希望を叶えられるようになった今
なにかを買ってあげたりやってあげたりもちょっと違うね。

そしたら残るのは少しでも娘さんのことを知ることじゃない?
好きな食べ物や趣味なんか今からでもいくらでも知れるでしょ?
今から知っても遅くないと思うよ。

今他の人からまた聞きの形で聞いてるけど
なるべく本人から聞く方がいいと思うな。
それが病気の治療に効果があるかは分からないけど
そういうの関係なしに相手に興味を持つことは大切だし
持たれた方も嬉しいと思うよ。

125: 110 2015/09/09(水) 16:38:10.19 ID:E5WeBKZ/.net
>>121 
娘に「今ハマっているものはなに?」と聞くと「何もないなぁ」と言われました。 
教えることすら、無意識に拒否してるんだなと思います。 

122: 名無しの心子知らず 2015/09/09(水) 16:24:48.78 ID:oKzTLTrw.net
ちなみにさっき出来ることって書いたけど
お母さん本人が少しでも楽になるために出来ること、ってことね。
それで娘さんがどう思うかどう感じるかは分からないよ。

123: 名無しの心子知らず 2015/09/09(水) 16:28:13.62 ID:Aq0bNDe/.net
爪噛みかな。
自傷行為の一つなんだろうけど割とやってる人多いよね。
私の母は放置プレイでろくに子供に関らなかった人だけど
(子供が嫌いだったけど昔のことなのでそれで小梨の選択は出来ない)
私が大人になって同じ大人同士になってから
「子供もいいもんなんだって思った」って言ってくれた。
なんだ、今頃~って思ったけど20数年たった今もそのときの事を覚えてるんだから
嬉しかったんだろうね。

祖父母の面倒を見てくれてることに対してお礼を言ったらどうかな。
謝る意味はないってのはそう思う。
謝られても娘さん立場が無いし困るだけだし。
娘さんがどういう考えでどういう人格なのか今からでも興味を持って知ってあげて欲しい。

125: 110 2015/09/09(水) 16:38:10.19 ID:E5WeBKZ/.net
>>123
爪噛みではなく、娘は爪や皮を毟ります。
足の爪は毟るというより、剥がす、の表現が合ってるほど爪がありません。
指先が密着するパンプスが履けないみたいで、就活時は大変そうでした。


>祖父母の面倒を見てくれてることに対してお礼を言ったらどうかな。

ここから始めてみようと思います。
娘の性格上、誰かに褒められたくてしていることではないので、
きちんと感謝の気持ちを伝えたいと思います。

126: 名無しの心子知らず 2015/09/09(水) 16:38:49.03 ID:mdUOhvgG.net
娘さんをよく把握してくれてる先生に出会えてよかったですね

今後の接し方について
心療内科の先生から「意味がない」ものは指摘してくれたようですが、
「これなら」とかアイデアはなかったですか?
あと親子関係についてのワークショップも調べてみてください
本もたくさんありますよ

同性の兄弟姉妹で上の子下の子逆の順序でも、
こういう話はたまに聞きますので、ネットでも探せばあります

接し方を変えるのは焦らないほうがいいと思います
娘さんを変えようとしてしまうかもしれないから

視点を変えてそっと見守ってみるだけでも大分違うと思いますよ
気がついたことをノートにまとめていって積み重ねてみては?
そして旦那さんにもあなたについての感想を聞いてみたらどうかと思います
あなたのやり方についてどう思って二人に接してきたのか
弟のほうの世話についても含めて夫婦での話し合いがあったほうがいいかと

弟さんは思ったことをハッキリ伝えられるのはいいことだと思いますが
自力で成し遂げていく力はあるのかどうかなども
「できるわけない」はそれらを伸ばさないと思うのですが、
今でも世話をしなければならない相手だと思いますか?

思ったふうにもうまくいかなかった関係でも、
これから一対一の会話をしていくことはあるんじゃないでしょうか
もし他人だったなら、一人の人間として彼女をどう思いますか?
娘さんの本当に欲しかったプレゼントがあれらだったんだなと知ったとき、
どう感じたかもカギになりそうだと思います

127: 名無しの心子知らず 2015/09/09(水) 16:44:45.95 ID:/cUwygP/.net
私はあなたの娘さんのような立場で育った。
成人して家を出てから謝られたけど、正直遅すぎる。
なので言っても言わなくても同じ。
言ってあなたが楽になりたいなら言えばいいけど、言っても何も変わらないよ。

多分私より年上の方だからこんなことよくご存知だろうけど、敢えて言わせてもらう。
世の中、どちらにも悪気がなくても相性や価値観の相違でうまくいかない関係はある。
力関係の強弱や血縁関係の有無にかかわらずね。
あなたはそれを丸ごと受け入れるしかないと思うよ。
娘さんの方はもう受け入れてしまってるんだよ。
自傷行為ももう娘さん自身の問題。あなたの出る幕じゃない。

娘さんと、親子じゃなく大人同士として新たな関係を築きたいのなら、
他人同士が友だちになるような近づき方はあると思う。
礼儀を忘れず節度を弁えて相手を尊重する付き合い方なら、
娘さんも恐らく受け入れてくれるんじゃないのかな。

130: 名無しの心子知らず 2015/09/09(水) 17:02:16.38 ID:sWT79auB.net
その苦悩は背負っていくしかないと思う
私も長女でストレスからちょっとした癖が大人になっても治らなかった
娘さんと同じでそのストレスに自覚はなかった
そういうもんだと思ってたからね

うちの母は毒とまではいかないし
愛情深い良い母親になんだけど時々思い出しては謝ってくる
謝られてスッキリするかというとなんか違うけど、
でも思い出してくれることと本音が聞けて少し嬉しいかな

私の癖は良い人と出会えて結婚してから自然としなくなった
絶対にやめられないと思ってたんだけどね
身についてしまった癖は
あなたの育て方と娘さんの性格が相まってなってしまったことだと思うよ

成人になった娘さんは自分で乗り越えるしかないし、
いつか乗り越えられる日が来る
謝罪の気持ちと娘さんのことを大切に思っていること、心配していることを
手紙で伝えてみてはどうかな?
良い機会だし、きっと娘さんも嬉しいと思うよ

129: 名無しの心子知らず 2015/09/09(水) 16:48:56.51 ID:/P48VKXW.net
上でも誰か書いてるけど、
取り返しのつかないことを謝るのは絶対に辞めて欲しい。

自分は義母にやられたけど、
本当に自己満足で謝って解決したと思ってる。
でもこちらからしたら
許すどころか傷を抉られて一生忘れられない傷を残されただけ。

131: 名無しの心子知らず 2015/09/09(水) 17:06:17.44 ID:VuBDYXkr.net
私も弟に激甘な母がいやだったな
弟には物やお金を与えていたけど私にはなかったし
(弟には大学資金や車の免許などの面倒もみてた)

私が子供産んで若干孫フィーバーになって
お金とかオムツとかお米とか野菜とか勝手に寄越してきたりしたけど
それは素直に有難く、大変助かった。
ぶっちゃけ金や米はありがたく
あの頃のモヤモヤも薄くなりつつある。消えないけど。

ハマっているものを聞くんじゃなくて
よく聞く、子供が「おいしい」と言ったものを
よかれと思って連続して買ってくる親がいると思うんだけど
(子供としては連続すると飽きてうんざりってやつね)
そういう初歩的な事からあなたが気付いてあげる事だろうね
レストランに行って頼んだものが好物なんだろうから
そこからもヒントを得られる。

謝る以外にやれる事はたくさんあるよ

133: 名無しの心子知らず 2015/09/09(水) 17:11:47.25 ID:8f+FAzwq.net
私は皆さんと意見が違うなあ。
正直、うちの母も、私が好きだったものとか知らなかったし、
祖父母がほぼ育ててくれたようなものだった。

出産後思いっきり反抗期がきて、
「お母さんはほとんどご飯を作ってくれなかった」
「食べさせたい、とか思わなかったわけ?」などと、
言いがかりをつけてしまった。

今考えると悪かったなって思うけど、
そうやって反抗期を迎えることが出来て、自分がフラットになれた気がした。

そりゃ、きょうだいばっかり、って思うこともお互いあったと思う。
でも相談者さんは別にそこまでの毒だろうか。
私も言わない子だったから娘さんの気持ちもわかるけど、「言えよ」と思うよ。
ぶつけず戦線離脱、しかも幼いころの記憶で、逃げてるじゃん、と思う。

132: 名無しの心子知らず 2015/09/09(水) 17:10:54.22 ID:qgKY3309.net
息子ちゃんは素直なのにお姉ちゃんはほんとかわいくないわっていう
自覚のあるタイプならまだよかったのかもね。

無意識にやってるってなおしようがないし、もう大人になっちゃったし
残念だけどどうしようもないと思う。
先生にいわれたからって無理に興味のあるふりしてもバレバレだよね。

しつこく好きなもの聞くのもやめたほうがいいよ。
パートでもしてまとまったお金でも渡せば?
車買ったり留学したりするのにつかうかも。
将来結婚しなくても子なしを選んでも受け入れてね。

2015/9/13 追記

139: 110 2015/09/09(水) 17:56:45.06 ID:E5WeBKZ/.net
みなさん、長文の相談に乗ってくれてありがとうございます。

先日夫に
「あなたから見て私と娘の関係はどうだった?」
と聞いたところ
「俺に相談することはお前にも全て言っているものだと思っていた。
特に何も思うことはなかったが、
クロワッサンの件は本当に好物だと気付かなかったのか?」
と言われました。

どうやら息子も、娘のクロワッサン好きは知っていたようで
暗黙の了解でクロワッサンは娘にあげる、となっていたようです。
全く気付きませんでした。

私は、娘と息子は平等に愛しているのになぜこうなったんだろう、
と思っていましたが、
私は娘を愛しているフリをして愛していないのではないか?
と自問自答してしまいます。

娘に興味がないわけではない!娘の要望に応えられなかっただけ!
と、先生と話している際は思ってましたが、
夫からの指摘に、
私は娘をどう思って育ててきたんだろうと考えてしまいます。

これらのことがあるまでは、普通に娘と会話していたはずなのに、
なぜかうまくいきません。
娘は以前と変わらずですが、私が変に意識してしまっています。

娘に謝ることはしません。
これ以上娘の負担になりたくないですし、傷つけたくもありません。
まずは娘に手袋をプレゼントしたりしても良いでしょうか?

140: 名無しの心子知らず 2015/09/09(水) 18:09:26.44 ID:3Y739ovX.net
手袋プレゼントはやめなよー
いきなり何?と思うし、自傷行為が恥ずかしいからやめろって意味かと思って
追い詰められちゃいそう

自然に少しずつ、会話を増やすことから始めたら?
元々生まれつきの性格もあるし、今から劇的に何かを変えるのは無理だと思う

普通だったらご飯のメニュー、二回目
で「こないだも弟が食べたいものだったじゃん!
私の食べたいもの作る気ないなら聞くなよ」
ってキレる子が多いと思うけど、
娘さんは黙って諦めちゃうような性格なんでしょう、生まれつき

向き合って育ててたら「どうせ私なんか」って思ってるくせに言わない、
察してちゃんのウザいタイプだと思うよ
無意識に目をそらしてきたからこそ、
ウザイとも思わずに表面上は普通の関係でいられたのかもしれない

143: 名無しの心子知らず 2015/09/09(水) 18:15:51.40 ID:l/x7ifLs.net
長い年月をかけてこうなったのだから急がないほうがいいよ
でもこのままでは主さんもしんどいだろうから
同じ先生のところに通ってカウンセリングを受けてみたらどうかな
もちろん娘さんには内緒で

144: 名無しの心子知らず 2015/09/09(水) 18:25:32.38 ID:mdUOhvgG.net
>>139
就活でパンプスがきつくて辛そうだった、というのは
あなたが自分の目で見てそう思ったこと?
まあそうじゃなくてもいいんだけど

一人の人間として、日々接触がある立ち位置の二人として、
それくらいの心配や気付きは違和感がないものなんじゃないかな
娘さんがどう感じてたか?をこちらが決め込んで
可哀想なんて思うことは避けたほうがいいけど、体のことだしね
口にしなくても知っているというので違うと思います

弟さんが姉を無下に扱うことはないですか?
旦那さんも違和感がなかったというと娘さんが相当上手く処理してきたのかな
旦那さんに娘さんの心理的な状況を話すことは、先生はどう言ってました?
娘さんは知ってほしいみたいだけど
あなたが判断してあなたから話していいのかどうか、確認してみてください

145: 110 2015/09/09(水) 18:49:28.28 ID:E5WeBKZ/.net
>>144
息子は娘を無下に扱うことはありません。
娘が家にいた頃は、息子が遊びに行く服装の相談を娘にしたりしてました。
娘は私から見てもオシャレだったので。
娘も息子の誕生日にプレゼント贈ったりしていたので、姉弟仲は良好だと思います。

私が心療内科にかかる、のは娘に対してあてつけになりませんか?
「娘のせいで通っている」にならないでしょうか?
まず、病院にかかるほどでしょうか…

147: 名無しの心子知らず 2015/09/09(水) 18:58:44.86 ID:33b8zSoI.net
好きの反対は嫌いじゃなくて無関心っていうよね。

うちも弟が甘え上手で私は諦めるタイプ。
うちも母親は私の好物は知らない。
父は知っていて私が里帰りすると用意してくれるけど
母親はそれを食卓に出さないまま帰る日を迎えてた。

うちは嫉妬が原因っぽいのだけど
その無関心を平気でいられるあなたがちょっと信じられない。
だからその無関心の原因を探るために心療内科に通っても良いのじゃない?
娘が重荷に感じないか心配なら
それは娘さんの主治医に聞くしかないんじゃないかな?

148: 名無しの心子知らず 2015/09/09(水) 19:10:39.26 ID:2vmH0BRE.net
娘さんに言わなければいい話
自分自身がおかしいと思ってないのはしかたがないから
抵抗はあるだろうけど、
まずは娘さんとの関わり方を娘さんの主治医に相談するところから
始めればいいんじゃないかな
下手に関わろうとして、娘さんの心の均衡を崩さないようにするためってこと

150: 名無しの心子知らず 2015/09/09(水) 19:49:22.11 ID:l/x7ifLs.net
娘さんへのあてつけにはならないよ
現にあなたは悩んでここに相談している
同じように娘さんの主治医に相談してみたらいいんだよ

どうして娘さんに無関心だったのか
考え出すと今後あなたがとてもしんどくなると思ったので、
信頼できる相談相手がいたほうがいい

151: 110 2015/09/09(水) 20:04:50.96 ID:E5WeBKZ/.net
娘に関心がないわけではない、と未だに私は思っているんですが、
それは間違いのようですね。
自覚が全くありません。
それって余程重症なんでしょうか…
病院も検討してみます。

142: 名無しの心子知らず 2015/09/09(水) 18:15:36.97 ID:0fLKlSyp.net
定時制高校に行くってかなり思い切った選択だと思うけど、
ここに行くって言われたときになぜ理由を聞かなかったの?
そちらの地域では定時制って普通なの?

145: 110 2015/09/09(水) 18:49:28.28 ID:E5WeBKZ/.net
>>142
県では有名な定時制高校で、朝昼夜と通える時間帯が選べる上に、
校則がなく、私服登校の高校でした。
単位制だったので、自立を掲げていた高校でした。

普通の公立に行くくらいならそこを希望する人が多く、
偏差値は高くないものの倍率は毎年高い定時制高校でした。

当時中3の娘と同じ中学に通っていた中1の息子は、
姉がそこに合格したことによって、
先輩生徒から羨ましがられたのは聞いてました。

146: 名無しの心子知らず 2015/09/09(水) 18:55:13.35 ID:0fLKlSyp.net
ああ、そういう人気の単位制の高校ってあるよね
失礼なこと聞いてごめんなさいね

150: 名無しの心子知らず 2015/09/09(水) 19:49:22.11 ID:l/x7ifLs.net
自分の父の通院を娘さんが助けていることについてどう思った?
あなたとあなたの親御さんとの関係も、もしかしたら関係しているかもしれない
いろいろ原因を探るのにも専門家の助けを借りたほうがいい

151: 110 2015/09/09(水) 20:04:50.96 ID:E5WeBKZ/.net
>>150
>また、自分の父の通院を娘さんが助けていることについてどう思った?

娘に対しては「優しい」
父に対しては「なんで言ってくれないんだろう」と思いました。

私の実家は、私も車で30分ほどで行けますし、
来てくれと言われたら可能な限り私も行ってました。
母も父も報告もなかったので、娘が行っていることを知りませんでした。

155: 名無しの心子知らず 2015/09/09(水) 20:32:24.51 ID:Nn1CRoGj.net
娘だけじゃなくて、そもそも単純に人に対しての興味が人と比べて少ないんじゃない?
あんまり人と深く関わらなかったり人の感情を読み取れなかったりするタイプというか。
ただ息子は自己主張が激しい子で自分から発信するタイプだから
印象に残りやすいし、してほしいことがわかるからしてきただけ。
特に息子ばかりを贔屓して可愛がってる訳でもない

110さんは悪気もないし性格が悪いわけでもないし、
110さんなりには娘のことも愛しているんだと思うよ、こうやって悩んでるんだし
ただそれが伝わってなかった
伝えようともしてなかった
それこそ家族以外でも人との関わり方が希薄というか下手な人なんじゃないかなー?

157: 110 2015/09/09(水) 21:43:50.28 ID:E5WeBKZ/.net
>>155
なんとなく、155さんの言っていることが当てはまっているような気がします。
特に

>特に息子ばかりを贔屓して可愛がってる訳でもない

そうなんです。特別息子が可愛いわけではないです。
寧ろ、小学生の頃から他所様に菓子折り持って謝ることばかりしてきたので、
当時はどこかに消えてくれ、とも思ってました。
今は大分マシになったのでホッとしています。

とにかく、私も変わるというか、娘との関わり方をもう一度考え直してみます。
娘には言わずに、娘のことを聞いてくださった先生に、私がみてもらえたら、と思います。

こんな長い間、みなさんお付き合いありがとうございました。
全てのご意見読ませてもらってます。一つ一つに返事ができなくて申し訳ないです。
せめて、娘と将来の話ができるほどにはなりたいなと思います。
本当にありがとうございました。

163: 名無しの心子知らず 2015/09/10(木) 00:06:26.19 ID:T8zUMQcW.net
私も親が鬱発症で頼れなくなった子だったけど、
結婚、出産を通して少しづつ頼れるようになってきたよ。

私だったら、親が娘のことを知りたいと悩んでくれているだけで、
照れ臭いながらも嬉しいよ。
小さなことの積み重ねで今の関係が出来てしまったのなら、
また信頼を少しづつ積み重ねて行けば、良い関係に修正できるんじゃないかなぁ。

これからゆっくり娘さんのことを分かっていけたらいいね。応援してます。

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/baby/1441338598/


  • retweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加