チラシの裏【レスOK】 十三枚目

881: 名無しさん@おーぷん 2016/03/23(水)11:49:04 ID:???
私はバラ科アレルギーがある
リンゴ苺アーモンド桃ももサクランボ梨びわベリー類
梅もアンズもダメ

25歳過ぎて急に発症した。けっこう重症
苺もリンゴも桃も大好物だったのに、苺ショート死ぬほど好きなのにほんとつらい

でも旦那がいつまで経っても私がアレルギーだと覚えてくれない
姑が桃やリンゴを箱で送ってくる
義実家に行くと有名店の苺ショートを出される
旦那「なんで食べないの?大好きでしょ?」
うん、24歳までは大好きだった。というか今でも好きだよ…

「アレルギーになったんだよ」と帰りの車内で言うとハッ!という顔で謝り倒してくれるが
翌日「仲直り~」と言って苺ショートを買って帰宅する
「アレルギーだってば…」
と言うと半泣きで謝罪

悪意がないのはわかる(姑はあると思うが)
でももうしんどい
友達に愚痴ったら「それ悪意あるよ、あんたが根負けして食べて死ぬのを待ってるんだよw」
と言われた…

886: 名無しさん@おーぷん 2016/03/23(水)12:10:03 ID:???
旦那の行動には、悪意しか感じられない
それか、相当脳ミソに障害があるとしか

887: 名無しさん@おーぷん 2016/03/23(水)12:16:39 ID:???
>>886
悪意あるのかなあ…せめて殺意はないと思いたい
でもこれほどまでに覚えないってことは関心がないってことだよね

888: 名無しさん@おーぷん 2016/03/23(水)12:30:06 ID:???
あとは若年性認知症の疑い。

889: 名無しさん@おーぷん 2016/03/23(水)12:32:00 ID:???
食べ物がもったいないけど、
一度「食べれないんだってば嫌がらせやめろコラーー!」って大声で叫びながら
買ってきたもの投げつけてやったらいいと思う

そんなに何度もひどすぎ!読んでてムカムカするわ

890: 名無しさん@おーぷん 2016/03/23(水)12:33:28 ID:???
仲間がこんなところに

桃、キウイ、いちごにアレルギーある
全然知らなかったんだ、倒れるまでは
急に発症して悲惨なことになった
アナフィラキシー起こしてわかるなんて

892: 名無しさん@おーぷん 2016/03/23(水)12:42:52 ID:???
>>890
881です。お仲間ですね
バラ科アレルギーは他のアレルギーより症状がキツイ場合が多いと医者に言われました
つらいですよね…
海外では彼氏がアーモンドを食べた直後にキスして彼女が亡くなったそうです

891: 名無しさん@おーぷん 2016/03/23(水)12:33:40 ID:???
一度、薬手元に用意して、片手に携帯持って(すぐ救急車呼べるように)、
目の前で食べてやりなよ

どうなるか目の当たりにしないと無理なんじゃないの?

892: 名無しさん@おーぷん 2016/03/23(水)12:42:52 ID:???
>>891
それやったら死ぬ可能性があるのでできない;

894: 名無しさん@おーぷん 2016/03/23(水)13:01:15 ID:???
>海外では彼氏がアーモンドを食べた直後にキスして彼女が亡くなったそうです

こういう事例を知りながら、別居も離婚も考えてないんだ…?

899: 名無しさん@おーぷん 2016/03/23(水)14:03:34 ID:???
お互い気を付けて生活しようね
発作出たときマジでタヒんじゃうのではと怖かった

その後いかがですか?4

492: 名無しさん@おーぷん 2017/07/28(金)09:47:52 ID:bKo
どのスレに書き込んだか忘れてしまったんですが、
25歳過ぎてバラ科アレルギーを発症し姑が桃やリンゴを箱で送ってくることや、
夫がいつまでも私がアレルギーだと覚えてくれないのが辛いと書き込んだ兼業主婦です。
口腔だけでなく皮膚もアレルギー反応し、赤く腫れて、痒みをともなう発熱をします。
確か去年か一昨年に書き込んだと思います。

バラ科の果実一覧を書いて冷蔵庫に貼ったり、テーブルのアクリル板に敷いておいたり
一覧を書いたメモを夫に渡したり対策しました。
姑の方はどうせ嫁いびりの一環だから「食べない」「スルー」で対処。
夫はメモを財布に入れ「ここならなくさないし、いつでも見れる」と言ってくれたのですが
その後も改善の様子はなく、
私が風邪をひいた時「リンゴのすったのを食べればいい」と
リンゴと下ろし金を布団まで笑顔で持ってきたり
アーモンドプールがかかったお菓子の食べかけを「持ってて」と渡そうとしてきたり。

そもそも食べられないけど、すりおろすところからやらせようとするのか~とか
いやお皿に置けばいいだけなのになぜ手渡そうとする…と
無意識か意識的なわかりませんが悪意を感じるようになりました。
きわめつけは桃を頬に押し付けられたこと。
桃の産毛は肌に触れると刺さり
アレルギーのない人でも洗い流さないと腫れたりします。
それをアレルギーの私がやられたもんだからもう…

夫は「桃肌スベスベ~」というのがやりたかったそうですが、
そんな弁解聞く余裕もなかったです。
現在は別居しています。
夫は「悪気はなかった」「つい忘れてしまう」「愛している」と言いますが
悪気あるなしはこの際関係ないと思っています。
悪気があろうがなかろうが死ぬ思いをするこっちには関係ないことです。

493: 名無しさん@おーぷん 2017/07/28(金)11:04:03 ID:ekW
アレルギーじゃなくても、桃を頬に押し付けるなんて考えただけでもゾッとする。
おばちゃんの今では食べる前に水で流しながら手でこすると産毛取れるけど、
子供のときなんて手で撫でたら刺さりまくってチクチクしてたよね。
それを頬になんて。

頭おかしいんじゃない?って殴っちゃいそう。

494: 名無しさん@おーぷん 2017/07/28(金)11:12:13 ID:a3Y
アレルギーもってないし、桃好きな俺でも桃押し付けられたら痛いわ
地味にチクチクするんだよね

496: 名無しさん@おーぷん 2017/07/28(金)13:30:26 ID:k5g
診断書取った?
今までにされたことを列記して弁護士に相談一択のレベルだと思うわ
別居じゃなくて他人になれるように頑張って

あとそのご主人ストレートに頭おかしいからね
わざとやってることを『わざと』と意識できないのか
瞬間性健忘症なのか単に性格が悪いのか知らないけど
自分の行動の矛盾を理解できない時点で人外レベルだから
マジで人格障害なんじゃねえの?って思うわ

497: 名無しさん@おーぷん 2017/07/28(金)15:15:23 ID:GHC
何故どいつもこいつも悪気はないって口を揃えて言うんだろ
お前が街中でズボン下ろされても、悪気がなかったら許せるのかと

499: 名無しさん@おーぷん 2017/07/28(金)21:06:50 ID:534
これだけ言ってもやっても理解出来ないのは脳に障害あるだろうね
じゃなければ保険金目当てか…

500: 名無しさん@おーぷん 2017/07/28(金)21:35:24 ID:ZXk
本当に愛しているなら大切な人がアレルギー発症した時、
自分でもアレルギーについて勉強したり禁忌の食べ物などを調べたり
不安な物は本人にも確認したりするよね
旦那さんの悪気はなかったとかつい忘れたとか絶対嘘だわ

アレルギーで死ぬ程苦しんでる姿見たことないから
心の底では大したことないと思ってるんだと思うよ
旦那が元旦那になるよう祈っておくよ

501: 名無しさん@おーぷん 2017/07/28(金)22:23:01 ID:Jcu
結局いくら「愛してる」としても愛する人の健康や生命に関わることは「悪気が無」く、
「つい忘れてしまう」程度にしか興味が無いのよね

502: 名無しさん@おーぷん 2017/07/28(金)23:00:55 ID:AkU
散々ダメージを与え続けておいて、愛してるなんて言われても響くわけないよね。
別居中とは言え人の旦那さんになんだけど頭おかしいんでないかい。
万が一やり直してみても同じことの繰り返しになるのが目に見えてる。

503: 名無しさん@おーぷん 2017/07/28(金)23:51:13 ID:bkd
自分が愛しい女性に危害を加える可能性が高いんだから
愛してるなら別れるべき

506: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)05:56:26 ID:pNF
わざとそういう事して
>>492の反応を楽しんだり優越感感じるタイプなんじゃないの?
なんか向こうはイジッてるつもりなのかも知れないけどいじられてる方は不快
そういう人ってKYだし自意識過剰だから治らないよ

本当に保険金目的とかだったらバレないように入れるでしょ

510: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)10:33:20 ID:K43
多分モラハラだと思う
忘れたふりしてイジメ?て楽しんでるんだよ

511: 名無しさん@おーぷん 2017/07/29(土)17:45:33 ID:lBP
アレルギーの事もだけど風邪で寝込んでる人に
リンゴをすりおろさせようとするってまともな人とは思えない。
今までされた事を証拠に決着をつけるべきだね。

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1457762292/
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1478422746/


  • retweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加