離婚問題に直面している人たち 集まれ!その11

536: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 14:35:52
25歳です。初めての書き込みです。
今、結婚1年の主人と離婚しようと思っています。
離婚は主人から言われました。
考え方の違い、気持ちが冷めたから、という感情論の理由で、
私に浮気などの非はありません。


私は主人と結婚する時、主人の転勤で、
地元とはかなり離れた県に引っ越してきました。
お互い、誰一人友達も知り合いもいない状況で、二人だけで、
力を合わせてやってきたつもりでした。

それを今更、自分から申し込んだ結婚ではなかった、
初めからもう気持ちは冷めてた、とまで言われました。

モトカノとも会っています。肉体関係があったかどうかの証拠は
何もないのですが。連絡を取らないで欲しい、ということは1年前に言い、
連絡は取らない、と約束したはずでした。
しかし裏切られました。しかも、モトカノと会ったのは、私が病を患い、
手術の前で、最も精神的に彼を求めているときでした。

それについて彼は開き直り、
モトカノと会ってはならない理由がわからない、と言いやがるのです。

そうではない、私が苦しんでいるときにしたことが許せない、と言っても、
そういうときでなければ会えなかったから、とまで言うのです。
しっかりと謝りはしませんでした。
そしてしまいには、じゃあ離婚しよう、です。

私は離婚はしたくありません。第一に、親や、まわりの人たちへの
面子があります。
主人への愛というより、もう、その面子だけかもしれません。
そんなに簡単に離婚できるものではないと言いました。
しかしどうしてももう離婚したいと。
私も、そこまで言われたら、もう、受け止めるつもりです。

537: 536 2007/02/25(日) 14:37:05
私のまわりには、まだ既婚者が少なくて、離婚経験者もあまりいません。
すみませんが、仲間が欲しいだけか、とか思われるかもしれませんが、
離婚して、その時は辛かったけれど、今は幸せ、離婚してよかった
と思っている、という方おられませんか。

25で、今は仕事もしていません。田舎町に住んでいるので、
離婚するならどこかへ引越しして、就職活動をして、
正に0からスタートせねばなりません。怖いのです。

今更一人になってやっていけるのか、離婚してよかったと、
本当に思えるのか。
離婚とは、結局、よくないことなのではないか。
もし、そんな経験談があれば、どうかお聞かせ下さい。

人は人、自分は自分、なのはわかっています。
しかし、大丈夫、やっていける、と、もっと強く思いたいのです。
もう1度幸せになりたい。幸せになるための離婚でありたい。
どうか、お願いします。

539: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 14:38:42
なんか、子供を産んだ女は足手まといだから
遠まわしに責めてるように見える。

540: 536 2007/02/25(日) 14:40:57
>>539
子供はいません。

538: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 14:38:04
旦那に愛がないのなら、もう仕方がないんじゃないか

541: 536 2007/02/25(日) 14:45:04
なんだか、難しいですね。ごめんなさい、愚痴になるんですけど。
みなさんそうだと思いますが、1度は、一生一緒にいようと思った人。
それが1年で崩れるなら、初めからそんな愛は存在しなかった
ということなのですが、私は愛だと思っていた。
何を根拠に思っていたんでしょう。
いえ、根拠だって、一応、あったはずなのに。

ただの恋人関係であれば、特に問題もなく
うまくやっていけたのではないかと思います。

しかし、夫婦というのは、将来のこと、お金のこと、生活のこと、
いろいろなものを背負っていかなければならない。
主人はまだあまりに子供で、それについていけなかったんだと思います。

543: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 14:51:24
旦那を子供だと思うのなら
「そういうのと一生一緒にいよう」と思った自分も
子供だったのでは?

>私が病を患い、
>手術の前で、最も精神的に彼を求めているときでした。

言っちゃなんだが凄い重いね。

547: 536 2007/02/25(日) 15:02:54
>>543
その通りです。ずっと一緒にいたいと思った私が子供過ぎました。
主人のことを、本当の主人の姿を、何もわかっていなかったのに。

わかったのは、主人を幼いと思い出したのは、
重くて申し訳ないのですが、私の病がきっかけでした。

決して軽い病ではなかったので、私は、将来のこと、命のこと、死のこと、
…本当に、めちゃめちゃ重くて申し訳ないのですが…
そういう、重いことを、真剣に考えたのです。
しかし主人は何も考えていませんでした。

妻の病を隣で見ていたのに、何も感じないのか。
そんな時にモトカノと楽しくご飯を食べていたのでしょう。
そして、私達の価値観の違いは
どうしようもなく大きなものになってしまったのです。

544: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 14:52:20
今すぐ急いで離婚を決める必要はないと思う。
自活するための目途が付くまでは離婚に同意しなきゃいい。
面子のためだけに一生一緒にいるよりは次を探した方がいいよ。
とりあえず、資格とるなり就活するなりの時間の余裕をもらって
自分を立て直してみたら?
1年くらいはそんなことしててもいいと思うんだけど。

542: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 14:48:00
旦那意地になってるだけのようにも見える
もっと話し合ってみたら

545: 536 2007/02/25(日) 14:56:25
>>542
ありがとうございます。昨日、一晩中話し合いましたが、
話し合いにさえ、なっているのかなっていないのか。
私も、主人は意地になっているだけなのではないかと思っていました。
それほど、私に対して侮辱の言葉をありったけ吐かれました。

あれが全て主人の本音だと思えば、私はもうやっていけません。
全てを否定されたのです。

確かに、幼いところのある主人なので、私に携帯を見られ
(モトカノと会っていることは携帯で知りました)、
私に正論を言われ、悔しくて言っているものもあるのだろう
と思うようにしています。

そう思わなきゃ、これからの自分の人生に
希望を見出せなくなってしまうので。

例え意地で言い過ぎたにしろ、主人から離婚を言い渡されたのは
初めてではありません。
1回、2回は、少し時間が空けば落ち着くだろう、と思っていました。
3回目は、もう、どうにもならない本音なのだと受け止めました。

そして、受け止めるしかないほど、どうしようもない侮辱の暴言を、
主人は私に吐いてしまっています。
主人の言葉だけを聞いていたら私は相当な駄目オンナ、最低です。
しかし、離婚するなら、もう1度幸せになりたい。

546: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 15:02:29
他人の携帯見る女はクズw

子供ができたら子供の日記を盗み読みする母になる。
手紙が届いたら開封してから渡す母になる。

548: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 15:06:05
ちょっときついこと言うけど、心して聞いてね。

>しかし、離婚するなら、もう1度幸せになりたい。

そんなの誰にもわからないよ。
あなたがこれから幸せになるかならないかは、
あなたの運と努力次第なんだもん。

離婚の腹を決めることも、結婚生活を立て直すことも、
あなたはまだ決めかねてる。
旦那さんも幼いけど、あなたも幼いと思う。
何回も離婚話を出され、スルーして何とかなると思ってる甘さも。

このまま結婚生活を続けることが幸せなのか、離婚した方が幸せなのか。
それはあなた自身が考えて決めること。他人にはわからないよ。

549: 536 2007/02/25(日) 15:29:27
>>548
そうですよね。私次第ですよね。ありがとうございます。
離婚して幸せになれるかどうかは私次第ですが、離婚した方が、
幸せになれる確率は上がると思っています。
確かに、私は何度も離婚話をされ、スルーしてきました。

それなりに話し合ったのですが、私は離婚したくない、と言って来ました。
主人が離婚話を口にするようになったのは、私が病気になってからでした。

正直、それどころじゃありませんでした。まず、治すのが先決。
私は病を患ってから、確かに、追い詰められ、精神的に余裕がなくなり、
取り乱したり、発狂しそうになったり、精神的に尋常ではありませんでした。
主人に、全てをぶつけ、全てを頼りすぎたのです。

主人が耐え切れなくなり、投げ出そうとした気持ちもわかります。
新婚1年で、急に妻が病気になり、主人も被害者でした。
しかし、病気が治れば、また普通に戻れる、と信じたかったのです。

病気のせいにしているように聞こえるかもしれませんが、
あの時の私は、確かに普通ではなかったから。
離婚について主人について悩みたくなかったですし。
身体に悪そうな、ストレスのようなものは排除したかったのです。

けれど、私はきっと、そんな状況で、離婚の言葉を口にした
主人の人間性を疑っています。
あの時からずっと、主人を許せていなかったのです。

本当に、おっしゃるとおりです。あの時、それどころじゃないから
とスルーした結果、結局積もってこうなってしまいました。

550: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 15:40:11
もう、自分では結論出してるよ。
気がつかないかもしれないけど。
あなたは、心の奥では旦那を見限ってる。信頼もしてない。

あなたは、離婚を後押しして欲しいんだという感じがする。
離婚しても大丈夫だ。
次にきっといい人が見つかるから。
そう言って欲しいだけなんじゃないかな。
だが、そんな無責任なこと誰にも言えない。

自立に向かって準備と決意をするしかないんではないの。

551: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 15:45:07
頭の悪さ、自立出来てないくせに傲慢な態度、
私が夫だったらもう少し立場を弁えて欲しいと思う。
病人なんだから優しくされて当たり前って態度では
誰でも心から優しくなんて出来ないよ。

貴女は「私には」そんなつもりはありませんって、
思うかもしれないけど、
貴女の言動の端々に周りを自分の思うとおりに
動かそうとする要求ばかりが透けて見える。

具体的な自立の準備を進める前から
都合のよい結果を求めて馬鹿じゃないかと思う。

552: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 15:46:58
(まだ新婚の)奥さんが病気の時に離婚話を切り出すような人は、
やはり離婚すべきだと思う。
病気になると取り乱したり、相手に頼る部分が出てくるけど、
本当に大事な人ならそれも受け止めるよ。
そんな時に元カノと会ってたなんて・・・。

離婚で正解だと思うよ。25ならやり直せるし、再就職もできるでしょう。
きちんと慰謝料(はした金程度だろうけど)もらって、
そんな男は元カノにのしつけてあげましょうw

たぶんその元カノも、「こんな男いらなかった」と気づく日も
遠くはないでしょうw
「別れたくない。慰謝料払え。」とごねられるより全然いーじゃん。

彼から受けたひどい行動・言葉をメモして整理すれば、
別れる決心もつくと思うよ。後から見直して、
「やっぱり別れて正解だったんだ」と思えるのにも使えるし。

553: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 16:03:06
>>536の書き込みは
「私が病気で悩んでいるのに」
「私が嫌だといっているのに」
「私は辛かったから主人にぶつけたかも知れないけれど(=私は悪くない)」
「私が携帯を勝手に見るのは当然」
何もかも、自分中心。自分が自分がと押し付けがましいように見える。

この書き込みも、他人のアドバイスなんてどうでもよくて
「私が気持ちよくなれる言葉を書いて」と言ってるようにしか見えない。

自己中で幼い妻に嫌気が差した、ご主人こそ被害者に見える。

556: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 16:14:28
>>553
でも、旦那も悪いと思わない?
新婚一年目で元カノと会うような旦那だし。

まあ夫婦そろってお子様っぽいのは確かだけど。
お互いに依存しあってるのかもね。
(旦那は家事は妻にまかせて元カノと遊び、 
妻は一人で生きていける自信がないから旦那を離したがらない。)

559: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 16:22:12
というか旦那の歳も相当若いんじゃない?

結婚してすぐ重病になった妻。

>追い詰められ、精神的に余裕がなくなり、
>取り乱したり、発狂しそうになったり

こんなの受け止められる若い男なんて
そうはいないような気もする。
結婚したらすぐに精神的に仙人の位置まで
昇華するわけじゃあるまいし。

561: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 16:24:26
若くても年取っていても、
「自分のストレスはぶつけて当然、受け止めて当然」
っていう態度されていたら、だんだん嫌気が差してくるよ。

ましてや結婚一年、まだまだお互い他人の部分を
すり合わせていく大切な時期なのに。
「俺はお前の親じゃない」って思われても仕方ないよ。

564: 536 2007/02/25(日) 16:31:42
みなさんありがとうございます。
私は病気だから、私はしんどいから、確かにそう思ってきました。
それが主人に嫌気をささせたのです。今ならわかります。

私ももちろん未熟でした。主人をあそこまで変えてしまったのは自分です。
私は独りで生きていける自信がないから旦那を離したがらないのです。

愛情でもなんでもない。一人になりたくないだけ。
そして、本当はもうどうすべきかわかってるのに、大丈夫、
離婚してもちゃんとやっていけるよ、と、人に言って欲しいだけ。

甘えです。
すみませんでした。
ただ、あの状況で、モトカノと会った彼を私はやはり許せません。
こんな風に、憎しみあって別れたってどうにもならないのに。
私は病気だから、という態度がいけなかったのだと思います。

やはり、ここのみなさんの気分も害してしまったみたいなので、
主人の気分も害すのも当たり前です。
それでも、やはり、本当に辛かったのです。私は癌でした。
考え方を変えるには十分な病名でした。

主人もそれを隣で見てきました。
それなのに、という思いが、どうしてもあります。
被害者ぶる私が気に入らなかったんだと思います。
悲劇のヒロインになるつもりもありません。

癌のことは誰にも言いたくなかった。
人に言えない分、主人にぶつけすぎたんですね。

そう言いながら、きっと私はわかっていません。本当に、取り乱し、
主人に全てをぶつけるのが悪いことだったか?
例え被害者ぶってると言われても、そうなってしまう状況が
私にはあったと、自分を甘やかしているところもあります。

566: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 16:34:47
病名書こうが書くまいが同じ。
とりあえず、その「私かわいそうです」調のポエムをやめろ。鬱陶しい。

575: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 16:40:59
はっきり言うよ。

貴方は一生幸せになれない。
反省も成長もない人には幸せになれない。

旦那にそう言わせたのは貴方。
努力しないくせに、何が手に入ると思ってるの。

同じことを繰り返すだけ。
もっと真剣に話し合え!

594: 536 2007/02/25(日) 16:51:39
>>575
旦那にそう言わせたのは私だと、何度か書いているはずですが。
私のために厳しいこと言ってくださっているなら
どんなことでもありがたいです。
ただ、私は、私に非があると思っています。
反省は、できるものならいくらでもしたい。

一番辛いのは主人にも非があると思ってしまうこと。
自分に非があるのなら直そうと努めますが、
主人の非を直すのはもう私には無理なんじゃないかと思うのです。

結婚という一大事に失敗しているのだから、反省なしに
今後の人生はないと思っています。
お言葉、ありがたく受け止めます。

578: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 16:43:33
なんだかなー
これが病気じゃなくて出産の時の話だったら
>>536はここまで叩かれてない気がしていやだなー
出産にしろ病気にしろ弱ってる時に相手に裏切られるのは
辛いと思うよ。グジグジしたくもなるよ。

570: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 16:37:46
重病にかかったら、普段とは違ってしまうのは誰だってそうだと思う。
そこから立ち直るのが早いか遅いかの違いは、出てくるだろうけど。
叩く人から、重病にかかったことのない人間の傲慢さがにじみ出てるよ。

582: 536 2007/02/25(日) 16:45:16
>>570
ありがとうございます。
なんだか、涙腺が弱くなっちゃって。泣けてきます。
本当に子供ですよね。

593: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 16:51:37
いくらここで見当違いの慰め書いたって
旦那に嫌われて離婚されそうなことに変わりないよ。
別に浮気の証拠もないようだし、離婚調停やったって
説得されて終わりだと思うけど。
慰謝料も、たった一年なら50万ももらえたらいい方。

579: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 16:43:47
また都合のいい後出し来るぞ。
「私は何度もやめてと言ったんです」
「携帯見たのも追い詰められていたからです」
ってな。
こういう、自分だけは絶対悪くないって思い込んでる女は駄目だよ。
離婚して次の男掴まえても、最初は同情してもらえても、絶対嫌われる。
男女入れ替えて考えてみろ。どれだけ鬱陶しいか分かるから。

584: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 16:46:34
>男女入れ替えて考えてみろ。どれだけ鬱陶しいか分かるから。

入れ替えて考えてみても、病気の伴侶を放置で元恋人と会ってる阿呆に
肩入れはしませんが。

587: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 16:48:16
>>584
あんたの旦那じゃあるまいし、「恋人として」会ってるなんて証拠ないでしょw

595: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 16:51:46
>>587
「恋人として」じゃなくても、奥が嫌がってたら普通止めると思うけど?

596: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 16:52:39
結婚したというだけで、交友関係にまで口出す権利があるのか。
息苦しい生活してるんだな。

604: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 16:58:01
>>596
どうだろね?
でも女の勘は鋭いから、
普通の友情じゃないから、嫌がったんじゃないの?
この人が入院中に、「こういう時じゃないと会えないから」なんて
のたまうくらいだし。

606: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 16:59:36
女の勘なんて、ただの思い込み。
そのうち、「オバサンの決め付け」になって
「トメの妄想」に変化w

608: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 17:01:31
異様に嫉妬深い奴っているよね。
束縛を愛情と勘違いしてる奴。
男だと暴力に訴えるモラ夫になるし、
女だと「女の勘だから」とかてきとうなこと言って
旦那を縛り付けてウザがられるようになる。

610: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 17:01:53
ま、心配なら探偵でも使えば?
それが一番確実。(お金かなりかかるけど)

618: 536 2007/02/25(日) 17:05:43
携帯は、女がいるんじゃないかと思ったので、
慰謝料請求するときの証拠をつかむため見ました。

そもそも、本音のところ、世の中の人間の80パーセントは
携帯見てるんじゃないですかね。
見てませんって嘘をついているだけ。見ちゃいけません、
モラルに反しますって正論言っているだけ。

携帯見たことをひどく非難した方がおられましたが、論点ずれてません?
あなたの彼女か彼氏もきっと見てますよ。まずそちらを注意したら。
浮気の証拠となる確率が一番高いのは携帯です。
私だって、ただお付き合いしているだけの関係じゃないのです。
慰謝料というのも、考えてはいるのです。

623: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 17:07:42
自分が品性卑しいからって他人も同じだと思うな。
何が80%だの人間は~だよ。
そういうところが嫌われる原因なんじゃないのか。

627: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 17:10:16
あなたマジで出てこないで。読んでることに撤して。
同情する面もあるけど、何かもう・・・
携帯なんて今まで一度も見たことないよ。
(見ないと安心できない相手と、付き合ったことがない
ってのもあるけど)

641: 536 2007/02/25(日) 17:19:30
ごめんなさい、つい。
本気で親身になって書き込んでくれた方、ありがとうございました。
頑張ります。

626: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 17:09:22
だれかに背中を押してもらっても、
自分の意志で足を踏み出さなきゃ前には進めないし、
どっちに向かって足を踏み出すかも自分で決めなきゃしょうがない。

この状況を招いたのは自分にも原因があると思うなら、
自己弁護するのはやめたほうがいい。
幸せになるためには、自分が変わらなきゃ。

638: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 17:17:51
最初の>>536に離婚したくないってあったからそういう前提なのか
と思ったけど>>618見るとそうでもない感じかな
たぶん別れた方が幸せになるようにも思えるけどね

まあ携帯は離婚言い出されてる時に怪しい雰囲気疑いあるなら
見るぐらいはするだろうから

647: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 17:20:54
心配なら探偵雇いなよ。
それが確実に証拠つかめるから。

673: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 17:32:13
病後に又離婚して、しかも引越し就職と重なったら
大変な思いするかもだけど
(本来の意味でのストレスのかかる状況が重なり過ぎてるし)
でもまだ25歳やり直せると思うしで時間はたくさんあるから
あまり無理しすぎないでね
次はきっと喜びも苦しみも分かち合える人に会えるといいね

700: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 18:12:23
>>536
俺思うんだけどさ、そのお子ちゃまな旦那はお子ちゃまらしく、
貴女が癌になった事を受け止めきれず元カノに相談したんじゃないんか?
もしかして元カノ年上だったりしないか?

これからどうしたらいいかとか、どんな風に接してやったら良いかとかね。

知人もいない町に越して、相談しやすい人っていったら
こっぴどい別れ方した訳でなければ、きっと元カノだったんじゃないのかな?
もしかしたら、『嫁が死ぬかもしれない』なんて泣きついてたんじゃない?

だとしたら、会ったり連絡取ってる事がばれて違う意味合いでも
腹立たしく思ったんじゃないの?誰と話してようと内容次第でしょ?
端から決めつけて話を展開させたでしょ?

お子ちゃまな旦那なんだから、それくらい察してやれば良かったと思う

701: 名無しさん@HOME 2007/02/25(日) 18:18:17
>>700
俺女乙!

https://life8.5ch.net/test/read.cgi/live/1171082800/

※関連記事

結婚前から元カノの写真などは新居に持ち込まないように言ってたのに夫に元カノ写真を持ち込まれた
http://kijosoku.com/archives/47363308.html


  • retweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加